生物学

人間が人間を品種改良した実例/スパルタ教育

誤用されるスパルタ教育という言葉 日本人はスパルタ教育という言葉をよく好んで使うようだが実際のところスパルタ教育が一体なんであったか正しく理解している人はほとんどいないように思う。 スパルタと言えば、圧倒的な軍事力を誇り、その強さは他国の兵士と1対100でようやく互角の戦いを繰り広げるという程であった。 これはランチェスターの法則に則って考えれば通常ありえない現象である。一般的に、軍事における常識 […]

恋愛で優しい・誠実アピールは無意味

男は優しさ・誠実さアピールをしたがる 確かに女性は優しくて誠実な男性は好きなのだが、しかしだからと言ってそれをアピールする事には何の意味もない。 優しさ・誠実さをアピールして女性に近づこうとするのは典型的なモテ無い男子の取る行動である。 何故優しい男が好きなのか まず前提条件の再確認から始めよう。当サイトにおいて繰り返し述べている通り、「女は弱い男を支配するより強い男に支配されたがる」というヒトラ […]

何故寂しいと女は浮気するのか

女は寂しいと浮気する 女性が浮気した際に使用する典型的な弁解の1つに「寂しかったから」がある。 実際女は寂しいと浮気するのであるが、では何故女は寂しいと浮気するのか。この辺りを説明するためには生物学的な原理を説明する必要があるだろう。 メスは自衛能力が無い 当サイトにおいて繰り返し述べている事の確認からまず入るが、人間というのは自分達で思っている程大してそこまで猿から進化していない。 だから、人間 […]

医学の始まりはマッドサイエンスによって

当初医学とは祈祷であった 現代的な、科学的根拠に基づいた医学というものが誕生する以前、医学とは神に祈り、神の力を持ってして治癒するものであった。 だから、科学的な医学が誕生する以前の医学とはそのほとんどが何の根拠もない祈祷等がその大部分を占めている。 医学は解剖学から始まる 歴史的に見ると、科学的な根拠に基づいた治療法の研究は解剖学からスタートしている。 つまり、そもそも人間の体の構造を理解してい […]

何故ダメ男がモテるのか

100の欠点より1の天才的才能 結論から先に言ってしまうと、「何一つ欠点が無いが特にこれと言って長所もない特徴が無いのが特徴」みたいな人間と「沢山の欠点が山程あるが何か1つ突出した才能を備える人間」とではどちらの方がモテるかと言うと明らかに後者である。 つまり、女性との恋愛においては減点を減らす事よりも加点を増やす方がより重要なのだ。 自信の無い男は嫌われる 男は自身が無くて弱々しい女が好きだが、 […]

人間は本質的に一夫多妻制の動物

女のモテ方は一次関数 これが女性に特有のモテない女とモテる女の分布図である。 男のモテ方は二次関数 これが男性に特有のモテ無い男とモテる男の分布図である。 何故この様な違いが表れるか 結論から先に述べると本来人間というのは一夫多妻制を前提に進化してきた動物だからである。 だから、基本的にイケメンで金持ちで性格の良い超優良男子を複数人の女子で共有する前提の動物である。女性は結婚に対して非現実的なまで […]

恋愛理論/目次

はじめに 恋愛というものは漠然とした曖昧で直感的なものだと勘違いしている人が多いように見えるが、正直私はそう思わない。 恋愛というものも論理的かつ体系的に情報を整理できる。 (日々更新中・ リンク先が空白のものは予約投稿により近日公開予定のもの) 恋愛理論 情報が体系的に整理されているため、基本的には順番に読み進めていけば良い。 男と女は同じ人間だと思うな 人間は本質的に一夫多妻制の動物 女性は記 […]

違法薬物の合成方法が合法的に公開されている

※マッドサイエンスシリーズは倫理的に問題の有る科学を扱っているため倫理にうるさい方はお帰りください アメリカは色々と寛容 面白い事に、アメリカでは違法薬物の合成方法が至って合法的に公開されている。しかもNPO(非営利団体)の教育機関によって。 アメリカは対テロに力を入れている アメリカは対テロに対して非情に力を入れている国である。その為に対テロの専門家の育成にとても熱心である。 そしてアメリカの考 […]

カラス避けの方法

ゴミを漁られない方法 よくゴミ捨て場をカラスが漁って悲惨な事になっている場面を見かけたりするだろう。 どうすればカラスに荒らされずに済むのか。多くの人達が頭を悩ませ、そして様々な方法を試してきた事だろう。 だが、実はカラスにゴミを漁られない方法というのは極めて簡単である。 カラスと仲良くなればいい それはカラスと仲良くなればいいのである。 カラスというのは社会性のある動物である。そして社会性のある […]

植物はコミュニケーション能力を保有している

植物には痛覚がある 最近、ベジタリアンは動物を殺すから可哀想というけれど、植物だって生きているのだから同じじゃん。でも、植物は動物と違って痛覚もないし苦しまないだろ、というようなやり取りをしている人達がいた。正直私はこの手の思想的問題には興味が無いからそれは別にどちらでも良いのだが、植物に痛覚が有るか無いかという点に焦点を与えれば、植物にも痛覚がある。 当たり前だが、基本的に植物は何でも毒を持って […]

CO2排出量は増えた方がむしろ環境保全に良い

CO2による地球温暖化問題が取沙汰されて久しいが、はっきりと言ってこれは大嘘である。 それを科学的に解説したい。