ロシア

戦争は美徳

戦いを美徳と捉える価値観 タイトルは、ロシアにおける普遍的価値観である。ロシア人は昔から伝統的に戦いというものを美徳と捉える文化がある。この点日本人とはまるっきり正反対である。 これはありとあらゆる事に共通して言える事だが、どの様な価値観、どの様な思想にも何故その考え方に至ったのかという背景が必ずあり、何の脈絡もなく唐突にそういう文化や価値観が発生するという事はあり得ない。 チンギス・ハン ではそ […]

何故ロシアはプーチンやスターリンのように粛清が流行るのか

多民族過ぎる国家 ロシアという国はその広大な領土から多民族国家である。 どちらかと言えば、日本のように同じ民族しか住んでいない国の方が特殊であるのだが、それを差し引いて考えてもロシアの多民族国家ぶりは群を抜いている。 これがアメリカであれば肌の色の違いや宗教の違いがあったとしても、少なおくとも同じ英語という言語が通じる。 だが、ロシアはそうではない宗教の違いや肌の色の違いはもちろんの事、下手をする […]