天才

部下を叱りたい時の叱り方

基本的には効果が薄い 厳しく叱るという行為は基本的にあまり効果が見込めるものでは無い。 比較的年配の人達は「星野仙一」みたいな人間を理想の上司と捉えて厳しさ7割優しさ3割みたいなスパルタ教育型の上司を目指したがる事が多いようだが、はっきりと言ってこれは殆どのケースにおいて上手く行かない。 この手のとても厳しいスパルタ教育型の上司というのは相当突出した能力を備えた超人でなければ出来ないリーダーシップ […]

ギフテッドは努力していないのに何故か努力してると言われる

何故か努力してないのに努力してると言われる 当サイトにおいて何度か繰り返し述べている事であるが、Giftedの最大の特徴は学習速度の速さにある。 だから、おおよそどの様な分野のどんな事をやったとしても双方が同じくらいの能力水準から同時にスタートダッシュを切った場合、その成長速度に著しい乖離が見られる。 すると、特別努力している訳でもないのに大抵その集団の中で一番成長が早いし、一番成長が早いから努力 […]

大型連休は危ない/ご祝儀相場

大型連休は死ぬ 一般的に年末年始の前後1ヶ月くらいは「ご祝儀相場」と言って相場が大荒れする事で有名だ。ご祝儀相場という名前の指し示す通りお祭り騒ぎでボラティリティがえげつない事になる。 年末年始以外にもゴールデン・ウィークなんかも危険だろう。 こういった時期は基本的にエントリーを見送る方が安定だ。いわゆる「待つも相場」という奴である。 規則性のある相場は何故規則性があるか 以前にも書いたが、金融取 […]

女性に理屈を提示する時は絵としてイメージ出来るように

基本的に女は理屈が嫌いだが例外もある 当サイトにおいて基本的に女に対して理屈を持ち出すのはダメだという話をした。 確かに、女性と会話をする上での基本的な方針としてそれは正しい。だが、原則には必ず例外もあり、効果的な理屈の持ち出し方もある。 ホチュウキ? 先日私はこの様な会話をした。 女性A「換気のために窓開けた瞬間にハエが二匹も入ってきた、早く出ていってくれにないかしら。何か良い方法ないかな?」 […]

顧客の意見やアンケート結果をそのまま取り入れると失敗する

統計とは単にアンケートを集めれば良いという事ではない 例えば、非常に有名なアンケートがある。 アンケートの内容は「日本人は物事を白黒はっきり付けるのが苦手だと思いますか」というもの。そしてアンケートの選択肢は「はい」「どちらとも言えない」「いいえ」の三択である。 このアンケートの集計結果は「はい」が2割、「どちらとも言えない」が7割、「いいえ」が1割という結果であった。 では、この場合「どちらとも […]

専門外でも大抵は適切に判断できる

何が分からないのかすら分からない事が無い 歴史上の偉人達の例を見てもそうだが、Giftedというのは大抵一夜漬けで付け焼き刃の技術と知識を身に着けただけでも並の専門家の能力を余裕で超えていく。 当サイトでも繰り返し何度か述べている事であるが、天才型の人間は必ず一定の万能性が見られる。 凡人は何故か経験というものを重視するが、天才型の人間は経験を重視しないという記事も以前に書いた。 だが、何故この様 […]

女性は待遇差に納得しない/女同士での嫉妬は根深い

男とは決定的に違う 通常男性であれば、立場が違えば待遇も違うという事を当たり前の事実として受け入れる。 例えば、課長と部長、部長と社長とでは待遇や扱いに違いがあって当たり前だと考える。 だが、女性はそうではない。 超平等感 男性であればこうした立場の違いによる待遇の違いというものを当たり前の事実として受け入れるが、女性はそうではない。 ゆえに、職場において女性を扱う時のコツは「超平等感」である。社 […]

独裁は必ずしも悪くない

政治形態の優劣 まず先に結論から言おう、政治形態の優劣は以下の通りである。 有能な独裁制>>>有能な民主主義>無能な民主主義>>>無能な独裁制 理由 無能な独裁制 まず無能な独裁制が最も悪い理由は明白であろう。組織のトップが無能であり、かつその無能な人間を止めるシステムが存在しないからである。 この場合において無能な人間はその無能っぷりを最大限に発揮し、組織は壊滅的打撃を受ける。 無能な民主主義 […]

何故ダメ男がモテるのか

100の欠点より1の天才的才能 結論から先に言ってしまうと、「何一つ欠点が無いが特にこれと言って長所もない特徴が無いのが特徴」みたいな人間と「沢山の欠点が山程あるが何か1つ突出した才能を備える人間」とではどちらの方がモテるかと言うと明らかに後者である。 つまり、女性との恋愛においては減点を減らす事よりも加点を増やす方がより重要なのだ。 自信の無い男は嫌われる 男は自身が無くて弱々しい女が好きだが、 […]

ギフテッドは人生に退屈する

ギフテッド同士では基本的に意見に差が出ることがほとんど無く、そのため会議や議論・意見交換というものが発生することがほとんどない。 また、それと同時にギフテッドは異口同音に皆揃って「人生が退屈でつまらない」という。 一体何故だろうか。