性格

焦って良い事なんか1つもない

投資において焦りは厳禁 人によって理由は様々だが、生き急ぐ人達が投資で勝てた試しはほとんどない。 早く億り人になりたい 絵に描いたような典型的なダメな思考パターン。 投資というものには流れがあり、時と場合によってはどんなに優秀な人間だろうとどうにもならん時はどうにもならんのだから適切に見送りする「待つも相場」の考え方が無い人が投資で勝てることは無い。 どう考えても勝てない相場の中で毎日画面に齧りつ […]

悪銭身に付かず

投資初心者は億り人を夢見るが 投資を始める人達は大抵いわゆる億り人というやつを夢見るものだがそれを動機に投資を始めたいのであればはっきりと言って考え直した方が良い。 悪銭身に付かずという諺がある通り、殆どのケースにおいて碌な事にならない。 何故か自慢し始める この商売をやっている私の経験則から言って弊社の商品を購入して利益を出し始めた人間は結構な割合で「俺ってプロの投資家でこれだけ稼いでるんだぜ! […]

強迫性人格障害/症状一覧超詳細版

一言で言えば職人特有の仕事は出来るが人として問題がある人間 強迫性パーソナリティ障害とは何かを一言で言い表すと「職人気質でバリバリ仕事は出来るが人としては問題のある」と言えばわかりやすいだろう。 あるいは日本赤軍の様なテロリストといってもイメージしやすだろう。 だが、日本では国民性的に職人気質な人間というのは受け入れられやすく、そうであるが故にかえって被害が拡大しやすいという特徴がある。 このペー […]

代表自己紹介

プロフィール 名前:小林 大地生年月日:1989年07月06日出身地:釧路市職業: ・システムエンジニア・AI開発者・データアナリスト・経営コンサルタント・タッグマンモデルオタクのチームビルディング専門家・マーケター・リサーチャー・元精神医療従事者・個人投資家兼機関投資家・ライター・飲食店の覆面抜き打ち調査官・飛び込み営業担当 IQ190(SD24) 全知能標準偏差24のIQ190、標準偏差15で […]

初心者はすぐ舞い上がっては不安になる

初心者特有の心理状態 投資を始めたばかりの初心者にありがちな心理状態として、ちょっと利益が出てはすぐに舞い上がっては少し損失を出しただけですぐ不安になってパニックを起こし、またちょっと利益が出ては舞い上がって少し損失を出すとすぐに不安になってパニックを起こすというのを延々繰り返す傾向が強い。 冷静とは 投資においては何時いかなる時にでも絶対的冷静さを保てる事が最も必要とされる才能である。 そして冷 […]

初手で負けると苦手意識が染み付きやすい/聖杯探し

聖杯探し 典型的な投資初心者は何がなんでも100%勝とうとして損失を許容できないことが多い。 この様な、勝率100%のロジックの事を皮肉を込めて「聖杯」と呼ぶ。何故「聖杯」が皮肉なのかというと現実的にあり得ないから、現実にありえないものを追い求めているという皮肉を込めて「聖杯」なのである。 トレードというのは要するに、勝ったり負けたりを繰り返しつつもトータルでプラスになっていればよいのである。 だ […]

投資向きで無い人間程投資をやりたがる

何故か投資に不向きな人間程投資が好き 典型的な投資に不向きな性格の傾向として「思い込みの激しい人」が挙げられる。以前私は「投資案件をそれが詐欺か詐欺で無いかを代理で判断する業務」というものをやっていた事があったのだが、その時の経験則から言って客の98%は人の話を聞かない。 私くらいの知識と技量になれば、当然ただそれを詐欺だと根拠無く断定するのではなく、何故、どうしてそれが詐欺なのかという理由や根拠 […]

投資に必要な才能の8割は「性格」

投資において一流のトレーダーへと成長できるかどうかは、能力的な問題よりも性格的な要因の方が圧倒的に大きい。 それを詳しく掘り下げて説明していく。